オススメの据え置き型浄水器がまるわかり

浄水器をレンタル導入しよう

色々なタイプの浄水器があります。

蛇口に付けるタイプなら本体の取り付けやカートリッジの交換は容易ですし、コンパクトゆえ場所をとりません。浄水器を初めて導入する人にもおすすめすることができます。シンクの上に付ける据え置きタイプは水道水から水を引き込むものなんですが、これは引き込んだ水をろ過してくれるものです。有害物質を取り除く性能が高いものです。またフィルターの寿命が長いところも特徴でしょう。流しの下に設けるアンダーシンクタイプであればシンク周りがスッキリりします。

他にそのフィルターが大きいものなので年1度の交換で済むこともメリットです。ROという逆浸透膜が付いているものも紹介します。本来、海水を処理して淡水するものがROです。これが付いているものは水以外の不純物を通さないということです。有害物質を取り除く性能は据え置きタイプ以上ですから、より安全な水を飲みたい人はROの浄水器を使ってください。

ポットにフィルターを入れたカートリッジを取り付けるタイプもあります。水道水を注ぎ入れるだけでろ過されます。これを冷蔵庫に入れて使っても良いでしょう。浄水器を蛇口に付けることができない場合このタイプをおすすめします。いずれのタイプもレンタルできます。安くレンタルすることができますし、導入を検討してみましょう。浄水器の選び方を知りたい人も多いかもしれません。レンタル業者の比較サイトなどを参考にしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *